佳松苑 はなれ風香  〜カニを満喫するたび〜

京都府の京丹後市網野町にある夕日ヶ浦温泉「佳松苑 はなれ風香」という旅館に
宿泊してきました。行ったのは2004年3月で、かなり前ですが、アップしてみたいと思います♪

私は【じゃらん】で予約しました。クチコミも見れるので便利よ。

【はなれ 風香】予約詳細

大阪からは、近畿自動車道で吹田まで行き吹田JCTで中国自動車道へ、そして
吉川JCTで舞鶴若狭自動車道へ、綾部JCTで京都縦貫道路へ、、宮津天橋立ICで降りて
そこからは国道経由で網野町まで行きます。

夕食ですが、はなれ風香は部屋食の設定はなく全室・全プランがお食事処による夕食・朝食です。
部屋に匂いがつくのを防ぐためらしいです。確かに、お食事処の前はカニの匂いがぷんぷんぷん・・・

カニのコースは11品ありますが、すんごい量でした!
男性の方でもお腹いっぱいになると思います♪
カニもとっても良質で、さすが松葉カニ!もちろん、緑のタグもついてました。
すご〜〜く量が多いです!カニも良質でタグがついていました(⌒ー⌒)

仲居さんが、私達の食事のペースを見て、1品1品丁寧に
出してくれます。とっても、気持ちよく食事ができて大満足!!

予約しておいたのが、7時でしたが、2時間たっぷりかけてゆったりと食事できました♪
かにの宝石箱(外子をはずして味付けしたもの) お造り 三種盛り
かに甲羅味噌焼 セコガニ
新鮮カニの洗い
実は、これ目的でここまで来ました。
お刺身は新鮮じゃないと美味しくないからね〜〜。
茶碗蒸し
カニがたっぷり入ってました♪
炭火焼 焼きがに
身がすぐに離れて食べやすく、味も良かったです。
かにちり鍋
カニもたっぷりはいってます。普通だったらこれだけでも
十分、1食になるんじゃないかなぁ・・・
かに雑炊
頼むとかにちり鍋を厨房まで持っていって雑炊にしてきて
もってきてくださいます。たっぷり、お茶碗4・5杯はありました。
自家製フルーツシャーベット(イチゴ)
めっちゃ美味しかった。もっと食べたい!(笑)
自家製オレンジシャーベット。フルーツの味が
濃厚でとっても美味しかったですぅぅぅ。
地酒を注文しました。
「れいほう」というお酒です。500円だったのに
チェックアウトの時に伝票をみたらついていません。
ラッキー☆

フルーティーで飲みやすいお酒でした。



朝食もお食事処でします。客室ではできないようでした。
おかゆはおかわり自由です。
おかゆの上にアンをかけて食べるのです。おいしい! 出来立ての豆腐をすくって食べます♪プルンプルン☆
お味噌汁の中にもカニが入っていてビックリでした。


以上、今年の3月に網野町で食べたカニです♪

3月だからかなぁ・・・もっと美味しいと思ってたけど、思ってたよりも甘くなくて
少しだけショックでした。カニはやっぱり、解禁直後が美味しいのかな?
それでも、大阪で食べるカニとは比べ物にならなぐらい美味しかったけどね^^




・・・最後にお部屋の紹介をちょろっと・・・

佳松苑は「佳松苑」と「佳松苑 はなれ風香」とが
行き来できるようになっていて、私が宿泊したはなれ風香の方は全18室が
全てスイートのつくりで「大人専用」というのが気に入って予約しました。


佳松苑には温泉&露天風呂が男女各1つ、はなれ風香の方は1つしかありませんが
時間帯で男女入れ替えになっていました。私が旅行した時は夜7時までが男性で
夜7時から12時までが女性でした。宿泊客はどちらの温泉にも入れます。

客室は和洋室でベッドもあります。チェックインした時に「夜のお布団の用意は
どうしたしましょうか?」と仲居さんが聞いてくれ、断るとお布団はひきにきてくれません。
私は、こちらの方が気が楽で好きです♪

客室には上のような岩風呂もついていて、プライベートでお風呂を楽しむ事も
できますが、これは温泉だったんだろうか・・・今でも疑問。。。


こちらから予約できますよ^^



homeへ