泉州・南大阪・大阪市内 食べ歩き グルメサイト
TOP  食べ歩き  純情屋
  純情屋 来店日:2004・7 来店時間:土曜日・夜
堺市 ■ラーメン ■リンゴ3個


住所:堺市新家町
TEL:072−235−7377
定休日:月曜日 予算:7・800円
営業時間:6:00〜翌3:30
駐車場:あり 座席:テーブル
掲載サイト:
個別評価
お店の雰囲気
店員の対応
価格
メニューの充実さ
menu
■韓国のり坦々つけめん950円
■のり坦々つけめん 950円
■玉ねぎつけめん700円
■キムチつけめん 700円
■ライス 200円
■キムチ炒飯 700円
■醤油ラーメン  550円
■スペシャル坦々つけめん1250円

 ■来店日:2004・7

310号線にあるお店で、狭山の方にもあるみたいです。個人的にはつけ麺はあまり食べないのですが、某クーポン雑誌を見ていると美味しそうだったので^^駐車場スペースは数台ありました。店内はカウンターのみで、厨房の周りと、駐車場側に(厨房に背をむける格好)にありました。私は一番奥の席に。メニューをみると、つけ麺と温かい普通のラーメンとあるようですが、せっかくつけ麺の有名なお店にきたんだから、、と、つけ麺を注文する事に。つけ麺の種類も何種類かありました。まずスープが味噌・しょう油・坦々の3種類あり、具もいろいろとトッピングできるみたいでした。私は一番シンプルな「醤油つけめん550円」と「坦々つけめん 800円」(一番人気らしい)と「チャーハン 600円」を注文しました。

注文してしばらくすると、麺が先に運ばれてきました。見てびっくり。めちゃくちゃ太いんです^^;その太めの麺の上に細切りのチャーシューとメンマがのっています。それからスープが運ばれてきました。スープの中には温泉卵が入っていて、白ねぎかな?もたっぷりです。醤油つけめんですが、太いもっちりとした麺と、つけダレのバランスがなかなか良いように思います。温泉卵をつぶして麺に絡めて食べると、少しまろやかな味になりこれまた美味しい!坦々つけめんの方は、ゴマダレ風味の少しピリ辛ダレで醤油つけめんに比べて濃厚な味わいです。これまた太い麺とよくからんで相性バッチリ!スープだけ飲んでみましたが、さすがに辛いのだ〜〜〜やっぱり、つけめんのスープはそれだけでは飲めなかったか!

チャーハンはビックリするぐらいぱらぱらでした!でも、私はパラパラが大好きです!!

メニューをみると、普通のスープのラーメンも550円からあるようでした。今度はこっちを食べてみようかな^^


*メニュー・価格などの情報が変更されている場合がありますので、ご注意ください。
Copyright(C)2004−gourmetclub All rights reserved サイト内の全ての画像・文章の無断掲載を禁じます