泉州・南大阪・大阪市内 食べ歩き グルメサイト
TOP  食べ歩き  鉄板焼 灘
  鉄板焼 灘 来店日:2006.12 来店時間:日曜日・19時
岸和田市 ■鉄板焼き ■リンゴ3個 ※このお店についての閉店などの情報があれば→ こちら


住所:大阪府岸和田市尾生町2765-1 
TEL:072-468-6108 
定休日:水曜日・第三木曜日 予算:(ディナー)6000円
営業時間:11:30〜14:00 17:00〜22:00
駐車場:あり 座席:テーブル・カウンター・個室  
掲載サイト:
個別評価
お店の雰囲気
店員の対応
価格
メニューの充実さ
menu
■ランチ 1800円
■ディナー 4500円
■ディナー 6000円

 ■来店日:2006・12

民家を改造しているのかな?外も店内も一見、普通の住宅。玄関から鉄板のダイニングが見えます。予約なしで午後7時頃にお邪魔したのですが、店内は満席に近い状態でにぎわっていました。私たちが案内されたのは、メインの鉄板ダイニングから少し離れた個室の和室。メインダイニングと離れているのでとても静かです。メインダイニングでは赤ちゃんの鳴き声も聞こえてきたので子連れもOK?夜のコースは、2種類。4500円と6000円のみのようです。私たちは6000円のコースを。お肉は「フィレ」か「サーロイン」を選べるのですが2人で別々のお肉を選ぶのは無理だそうです・・・えぇ〜〜ちょっと残念。両方食べてみたかったのに・・・。ちなみに、どちらも国産のお肉です。各料理の感想は、画像とともに記すことにして、全体的な感想は【鉄板焼きはやっぱり鉄板の前で食べるに限る!】ってこと。食材や調理法など、まったく同じはずなのに【鉄板焼を食べたぞ〜!】という気になれなかったのは、ここに理由があるのではないか、、と。

料理を運んでくる間に若干冷めてしまうようにも思うし、私たちのように2人で利用するにはもったいない広さの和室でした。お料理に関しては、どの品も綺麗に盛り付けられてきます。お肉の質もとっても良い。焼く前のお肉が見れなかったけど、霜降りだったと思います。汁物が、スープとお味噌汁が両方ついてきたのにはちょっとびっくり。デザートもそこそこのボリュームでしたが、ケーキの味は普通です。

大勢で食事するのに利用する時などは、こちらの部屋を利用されるのがいいかもしれませんが、予約される方がいいでしょう。店員さんの対応などは、どの方も親切で◎!帰りもシェフが玄関まできて見送ってくださいました。今度は、ランチも食べてみたいかな♪
 
牛滝コース 6000円
つきだし
大根と鴨肉
「つきだし」と呼ぶにはもったいないぐらい
立派な1品として成り立つお料理。
オードブル
寒ブリのオードブル
こちらも、つきだしと同じく豪華な前菜。
スープ
ジャガイモのスープ
サラダ
山芋・ブロッコリー・ツナちょびっと・プチトマトなどの
サラダです。ドレッシング、少なめ。
旬の魚とタラバガニ・ホタテ
タラバガニ・ホタテ・魚にトマトソースとレモンが
そえられています。
彩り野菜とお肉
お肉と野菜のソテーが1皿に盛られています。
お肉、甘みがあってとても美味しい!
彩り野菜のソテー
彩り野菜には、脂のかけらが。。焼くところを
見ていないけど、きっとサーロインの脂を混ぜて
ソテーしているのでしょう。コクがでています。
サーロインステーキ
そういえば、焼き加減、聞いてくれなかった・・
鉄板の前のカウンターだと聞いてくれるのかな?
(左)しょうゆ (右)ポン酢
ニンニクは、右上程度の量。お肉の質が良いので
何もつけずに食べても美味しい。
岩塩などで食べるのもいいかも♪なかったけど^^;
味噌汁・ごはん・香の物
お肉といっしょに持ってきてもらえます。
デザート
イチゴのシャーベットとケーキ。
ケーキとシャーベットがついてきて嬉しいですね♪
ホットコーヒー
アメリカン?に近いような濃さのコーヒーでした。


*メニュー・価格などの情報が変更されている場合がありますので、ご注意ください。
Copyright(C)2004−gourmetclub All rights reserved サイト内の全ての画像・文章の無断掲載を禁じます