泉州・南大阪・大阪市内 食べ歩き グルメサイト
TOP  食べ歩き  カフェスイス
  スイスホテル南海大阪 カフェスイス 来店日:2005・1 来店時間:日曜日:昼
なんば ■デザート ■リンゴ4個


スイスホテル南海大阪 カフェスイス6F チョコレートバイキング
住所:スイスホテル南海大阪
TEL:06−6646−5270(カフェスイス直通)
定休日: 予算:2500円
営業時間:11:00〜23:00
駐車場:スイスホテル 座席:テーブル
掲載サイト:ホットペッパー
個別評価
お店の雰囲気
店員の対応
価格
メニューの充実さ
menu

 ■来店日:2005・1  2006年6月2度目の訪問はこちら

ナンバにあるスイスホテル南海大阪の6Fにある『カフェスイス』でチョコレートバイキングをやっているというのと雑誌で見て、1週間ほど前に予約。2時半から開始なのですが「ま、大丈夫やろ・・予約してるんやし」と思い油断してたのと、駐車場を見つけるのに手間取ってしまい、5分ぐらい遅れてカフェスイス前に到着。すると、すでに予約したお客さんで行列になっていました(-.-;)しまった!出遅れた!!気合の入ってるお客さんに出遅れる事数分、客席まで案内されると、すでにケーキやチョコレートが流れる滝の陳列コーナーにはお客さんが群がっていた・・・・中にいるとわからないのですが、外から中に入るとチョコレートの甘い香りがします。 私も負けじと参戦♪ここのビュッフェに行きたいと思った一番の理由が、チョコレートが流れる噴水のようなものに、フルーツやマシュマロを串にさして『チョコレートフォンデュ』を自分で作って楽しむという食べ方です。HPで確認した通りのチョコの噴水がありました!高さは1mぐらいかな?写真では固まっているように見えるかもしれないけど、常時、上から下までチョコレートが流れているんです!季節のフルーツ(この日は、イチゴ・キウイ・オレンジなどがありました)を串にさしてチョコレートの中に通すのが楽しい〜〜♪冬休みで子供もたくさんきていましたが、大人気なく子供に混じって負けまいとがんばりました!それにこのチョコレートが美味しいんです。フランス産の有名なチョコレートを使ってるとか。

2006年の再訪とあわせてご覧ください^^ → こちら
その他のメニューも充実していました。固形のチョコレートも種類が豊富。ビター・ミルク・ホワイトのチョコレートに、クランチチョコにようなものもあったし、板チョコもありました。中にクリームが入ったようなトリュフチョコレートやドリンクのホットココアなんかもありました。ココア、濃厚で美味しかった〜。その他、チョコレート以外のメニューは、ケーキ数種類・ワッフル(ワッフルの手前にたっぷり生クリームが用意されています)シュークリーム・キャラメルポップコーン・サンドウィッチ・マフィン・クロワッサン・クレームブリュレ・ワインのゼリーなどなど。。ホテルのケーキバイキングは「リッツカールトン」「ハイアットリージェンシー」「リーガロイヤル」などに行きましたが、ここもそれらのホテルに負けないぐらい種類は豊富だと思います。ケーキがなくなればすぐにホテルの方が補充してくれます。しかし、新しいケーキ類を補充した直後すごい光景に一変・・・・補充したのを席で見ていた人たちが、ここぞとばかりにドドドドドーーっと押し寄せていくのです。こわいよ〜。って、私もその一員になってたんだけど(笑)私の大好きなクレームブリュレがあったのが嬉しかった。数あるデザートの中でも個人的に美味しいと思ったのはやっぱりチョコレート類。もちろん、ケーキも美味しかったんだけど♪甘いものばかりじゃ飽きるので途中にサンドウィッチを食べられるのがいいです。
ドリンクもこの料金の中に入っていて、アイスコーヒー・アイスティー・ホットコーヒー・などがチョイスできます。ドリンクは、セルフではなくホテルの方が持ってきてくれるので呼び止めて頼まないといけませんが、何度オーダーしてもOKです!ですが、アイスティーが薄いし、量が少なかった・・・なんでじゃ。。なぜか全く味がなかったんです。ドリンクで一番まともだったのは、ホットコーヒー・・・・。それ以外は「・・・」です。ホテルなのになんで〜?ケーキなどは小さめにカットされているので、いろいろな種類が楽しめます。4時30分まで何度取りに行ってもOKで、私は4時ぐらいに出ましたが、店内はまだお客さんでいっぱいでした。みんなねばるなぁ〜〜。甘いもの大好きな私にとって幸せな時間でした。ん〜〜あのチョコレートの味が忘れられない。

が・・・調子にのって食べ過ぎて、その日はずっと気分が悪かった(┰_┰)みなさんも、ご注意を。でも、チョコレートが大好きな私は、またいつか来る事をその日に決心♪チョコレートが大好きな人にとってはかなり満足できるお店です。行くときは必ず予約してからいきましょう!


*メニュー・価格などの情報が変更されている場合がありますので、ご注意ください。
Copyright(C)2004−gourmetclub All rights reserved サイト内の全ての画像・文章の無断掲載を禁じます