泉州・南大阪・大阪市内 食べ歩き グルメサイト
TOP  食べ歩き  地鶏くいもん処 とりひめ
  地鶏くいもん処 とりひめ 来店日:2005・5 来店時間:日曜日:夜
岸和田市 ■鶏料理 ■リンゴ2個


住所:岸和田市下松町ウインディ岸和田内
TEL:0724−29−3986
定休日:元旦 予算:1人3000円ぐらい
営業時間:11:30〜15:00   17:00〜24:00
駐車場:あり 座席:テーブル  
掲載サイト:くいだおれ万歳
個別評価
お店の雰囲気
店員の対応
価格
メニューの充実さ
menu
■むね肉の造り 590円
■やわらかユッケ 720円
■きも造り 480円
■北海道のあっさりポテトサラダ 580円
■やわらかチーズチキンカツ 590円
■焼き鳥 もも 150円
■焼き鳥 きも 120円

 ■来店日:2005・5

その日の午後に2名で個室を予約。19時前にお店に着きましたが、予約していることを店員さんに伝えるとすぐに案内してくれました。お店の中はとっても広くて、席へたどり着くまでに、階段を数段あがっては進み、また数段あがりすすむ、、、という感じで案内されました。吹き抜けになっているスペースがあったりして、とても面白く、楽しめます。入店して気づいたのですが、ここってチェーン店だったんですね^^メニューの種類はそれなりに充実しています。サラダもあるし、鶏のお刺身などもあり、もちろん焼き鳥の串もありました。地酒も置いています(八海山)私たちも焼き鳥やサイドメニューを注文しましたが、感想はどれもイマイチ・・・・。鶏肉があまり美味しいと思わなかったのと、タレの味も私の好みではありませんでした。注文した中で一番美味しいと思ったのは、釜飯です。お茶碗2杯分ぐらいの釜飯ですが、だし汁もついてきてそれをかけて食べる事もできました。こういう釜飯の食べ方は初めてでしたが、飽きずに2杯食べられてよかったです。焼き鳥の串のほとんどが150円以上(1本)なのですが、値段にしては鶏の質があまりよろしくないような・・・まあ、チェーン店なのでこんなもんかもしれませんが。高くても美味しければそれなりに満足できると思いますが、今回はあまり満足できませんでした。店内が広くて、店員さんも多いし、これだけの広さと人件費を確保しようとすれば、必然とお料理の値段を高く設定しないといけないかもしれないけど、、全体的な感想としては、めちゃくちゃまずくはないし、それなりにメニューも充実していていいのですが、少数で食事をメインに楽しみにいくには少し雑なお料理という感じがしました。チェーン店だから仕方ないのかもしれないけど・・・お店の雰囲気は各スペースによって違うようなので、大勢で楽しむには面白いしいいと思います。
白ねぎ 1串90円
私が知っている焼き鳥屋さんと比べると、ここのは細くて甘みの少ない白ネギだという印象。
(右)もも 1串150円 (左)ねぎま 1串150円
ふつー。ほんっとふつー。
1本80円〜100円が妥当のような気がする味・・・・
(左)つくね 1串140円 (右)つくねチーズ 210円
つくね・・・・なんか好きになれない味でした。
個人的にはもっとジューシーな方が好き。
森林鶏手羽先の唐揚げ レギュラー 500円
レモンを絞って食べます。少し食べにくいけど豪快に
かぶりつくのが良いですね♪
しそ梅肉ソースかけ 1串190円
1串190円なのに小ぶりだし鶏の質も普通です。
照やきチキンのマヨピザ 680円
普通のピザとは違ってかわってて良いと思うのですがヘタの部分が多すぎるし、それが焦げて苦い。それと、全体のチキンの量もかなり少ないと感じます。チキンを
メインとしたお店なんだから、もう少し奮発してほしい。
こだわり鶏釜飯 790円
左が釜飯 右がダシです。
釜飯はきっとお米から炊き上げているのだと
思うのですが、おこげがなかった!!
これ結構楽しみなんだけどなぁ〜・・・
なぜにおこげがないのか?
あまり深く考えないようにします・・・・
こんな風にしてダシをかけても食べてみました。
これはなかなか美味しかったです。
お腹いっぱいでも食べられた。


*メニュー・価格などの情報が変更されている場合がありますので、ご注意ください。
Copyright(C)2004−gourmetclub All rights reserved サイト内の全ての画像・文章の無断掲載を禁じます