泉州・南大阪・大阪市内 食べ歩き グルメサイト
TOP  食べ歩き  ホテル阪急インターナショナル 鉄板焼 ちゃやまち
  鉄板焼 ちゃやまち 来店日:2006年1月 来店時間:土曜日・昼
■梅田・茶屋町 ■鉄板焼 ■リンゴ5個

2006年2月25日で、グルメ倶楽部2周年をむかる事ができました!応援してくださる皆様
ありがとうございます!これからも、よろしくね〜〜〜〜♪


住所:大阪市北区茶屋町19−19
TEL:06−6377−3634
定休日:不定休 予算:1000円程度
営業時間:
駐車場:あり(ホテル駐車場) 座席:カウンター・テーブル
掲載サイト
個別評価
お店の雰囲気
店員の対応
価格
メニューの充実さ
menu
■お楽しみランチ 3465円

 ■来店日:2

ホテル阪急インターナショナルの2Fにある「ちゃやまち」という鉄板焼のお店へ。あらかじめ予約しておいたので、待ち時間はほとんどありませんでした。案内されたのは、もちろん目の前に鉄板のある席(カウンター)。「お楽しみランチ3000円(税込み3465円)」を注文。20食限定のこのランチは、3000円というお得価格なのに、サラダ・魚・お肉・ご飯・お味噌汁・デザート・コーヒーがつくというとっても贅沢なランチです。半月ぐらいのサイクルで内容が変わるようです。サラダは塩昆布がのったサラダで「びーふ亭」と似てる^^サラダを食べてる間に手際よく、魚料理を仕上げてくれます。鉄板で焼いて蒸し焼きに。仕上げにソース。嫌な臭みもなく、とっても美味しい♪野菜は、サツマイモ・玉ねぎ・青野菜(ほうれん草かな?)。お肉はもちろん焼き加減を聞いてくれ、ミディアムでお願いしました。ソースはからし醤油で、さっぱりと。その後は、ご飯と赤だしですが、500円追加でガーリックピラフに変更可能。きのこ類たっぷり、細かく刻んで香ばしく焼いたガーリックと合わせたライスは、濃い味付けでなく思っていたよりもあっさりとしていて、ペロペロと食べられました。その後のデザートは、鉄板で温デザート。今まで何軒か鉄板焼のお店へ行きましたが、温デザートって初めて^^この日は、回転焼でしたが、先に隣のお客さんが食べていたのを見て「あんこが苦手なんですけど・・・」と伝えると、中を栗に変えてくれました!最後は、コーヒーか紅茶。コーヒーを注文しましたが、隣の方が紅茶を頼んでおられたのを見たらポットサービスでした♪ホテルの中で、こんなにお得なランチがあるなんて〜〜デザートまで手間をかけて作って、しかもホテルでの食事のこの値段はすごくお得で絶対になくなってほしくないランチのコースですね。また行きたいお店です。久々にリンゴ5個にしちゃいましたぁ!


お楽しみランチ 3000円
サラダ 魚料理
この日はオマール海老と鯛のアンサンブルでした。
内容は半月ぐらいのサイクルで
変更されるみたいです。
お肉料理と温野菜
焼野菜とガーリックとお肉です。
お肉は、それなりにやわらかくて美味しい。
ソース
辛し醤油だったのですが、もう薄めのタレだったら
もっと良かったかなぁ〜〜。
ガーリックライス・お漬物・赤だし
ガーリックライスは、程よい水分が残っていて
食べやすいし思っていたよりもあっさり。
温デザート
「茶」という文字をチョコレートで鉄板に書いてから
作っていました。手間がかかってる!!
温かいので美味しかったし贅沢な気分。
コーヒー


*メニュー・価格などの情報が変更されている場合がありますので、ご注意ください。
Copyright(C)2004−gourmetclub All rights reserved サイト内の全ての画像・文章の無断掲載を禁じます